So-net無料ブログ作成
釣行記2006&2005 ブログトップ
- | 次の3件

鵙之會 9月例会 印旛沼 [釣行記2006&2005]

17日 19時頃、会長さんから、明日一緒に回りませんか?とお誘いを受けました。
もちろんお誘いを受けて、朝2時半に会長さん宅へ。
これが全ての始まりでした。

Yさんの遅刻で少し時間をロスしましたが(笑)、
会長さんの案内で、朝一で昨年リッチーさんが49.5cmを釣った水路へ。
が、すでに先行者が、、
気を取り直して、会長さん、リッチーさん、しいさん、私で釣りを開始。
うーん、ちょっと太いドブみたいな感じ。。
こんなところに魚が居るのかなあというのが第一印象です。
準備しているところを、すぐにしいさんがゲット!
ファットイカとバンピーホッグで、水路を流しますが反応がありません。
しかし、しいさんはまた魚をゲットしているのです。
聞くところによると、ヒットルアーはいずれもセンコーのようです。
バンピーホッグをセンコーに換え、3投目。
本日最初のお魚をゲットしました。


35cm。ゲーリー3インチファットヤマセンコーで。


もう一丁おまけ(同じ魚です)

印旛沼に合わせて、スピニングも燃糸18ポンド+フロロ2号なので、
このサイズでは抵抗させる余地はありません。

その後はプレッシャーも高く、再び沈黙です。
そこで、粘るリッチーさんを残し、とある流入河川へ移動しました。
この川を含め、印旛沼周辺はどこも雰囲気は満点です。
それゆえ、ポイントを絞りづらいように感じました。
タックルベリーのワーム入り中古タックルボックスに入っていたジャンボグラブを
ベイトタックルに結び、川の流心付近に適当に投げました(笑)
で、適当にポーズを入れつつ巻いてくると、


39cm。ゲーリージャンボグラブで。

今年初めて、一日2本以上釣れました(笑)
これでひょっとしたら、上位に食い込めるかもしれません。
ここで会長さんも36cmをゲット。しいさんも遠くの水門で魚をキャッチしています。

そして、移動です。
中央排水路のどこかなのですが、初めての場所であることと、
車に乗せていただいているので、どこだかさっぱり分かりません(笑)
しかし、リリーパッドが多く雰囲気は最高♪
覆い茂るリリーパッドの上を、ジャンボグラブでズル引きしますが、無反応です。
歩いて少し移動。途中落とし穴に落ちたりしましたが、そこも雰囲気満点です。
しかし、台風の接近とともに、雨足が強くなり、一時撤収。
カッパに着替えて(正確には上だけ)、雨の中を再度出撃です。
時間の経過とともに、重たくなるジーンズ。
しかし、目の前の美味しそうなポイントにキャストを繰り返します。
で、ファットイカを結びなおし数投目。
リリーパッドの切れ目でココンとアタリが。
会長さんに「来ました!」と叫び、グイッとロッドをあおるとバスが飛んできました(笑)
25cmくらいのコバスでした。雨が強すぎ、写真はありません。

一気にモチベーションが高まり、キャストの精度も上がります。
いかにもという感じのリリーパッドの奥の奥に着水するや否や、バシャっとでました。
潜られたら大変なので、一気にロッドを立てて合わせ、速攻で巻きます。
重いぃ、、
とても水草の上を滑らせてとか、一気にバスを空中キャッチできるサイズでは無いようです。
最初のリリーパッドゾーンはなんとかクリアしたのですが、
足元近くにあるリリーパッドゾーンにつかまりました。
リールはこれ以上巻けません。その時魚の感触がなくなりました。。
あー、、バレた。デカそうだったのに、、
今は水草の重みだけがラインに伝わります。
諦めて少しラインを緩めました。

バシャバシャ

まだ魚が付いているではありませんか!
長靴だったので、水の中に少し入り、目の前の植物を左右にどけ、ラインを手に持って引いてくると、
魚をキャッチするスペースができました。
水から出た顔はかなりデカイ!もしかして、50アップか!?
しかし、キャッチが大変だっただけに、期待が膨らみずき、結局41cmでした(笑)


ゲーリーヤマモトファットイカで。

でも、このサイズならひょっとしたら、3位までに入れるかもしれません。
初めてお会いした副会長さんと合流し、雨に打たれつつキャストを続けますが、タイムアップ。
集合場所に戻り、結果発表です。
な、なんと2位でした!
クラシックの出場権獲得です!!
優勝はリッチーさん。
最初の水路に二度入り、釣られたとのことです。
おめでとうございます。


2位の賞品の風神スパイダー。
その後、ラーメン屋さんで昼食をとり、その名もリッチー水路へ。
20cmくらいのコバスを1本キャッチしました。
帰りも会長さんの運転です。
行き帰り、移動とありがとうございました。
途中眠気で気を失いそうになってしまいました。すみません。


集合場所に咲いていた花

自宅への帰りがけにN川に寄って見ました。
すると、しいさんが、、(笑)
台風一過で水は印旛沼みたいな色です。
少しだけキャストして帰りました。
会長さんにおんぶに抱っこ状態でしたが、楽しい一日でした。

おまけ
昨日ヤマンバを使いました。
ゲーリーのワームたちと同じくらい使っていたのですが、ノーバイト。
それはまあ、良いとして見てください。

4時頃ですから、使い始めて10時間くらいで、もう溶けてるんです。。
バンピーホッグやベビーバンピーは、よく洗っておくと、切れるまで何回でも使えたのに。。
ゲーリーで釣れていたのに、釣れなかったし、、
あとの一袋はヤフオク行きかな(笑)


久々のバスフィッシング [釣行記2006&2005]


久しぶりにバスを釣りに20kmほど離れた川に行ってきました。
結果はボーズ。
春一番の風がかなり強く、ホコリまみれにもなりましたが、
とても楽しい時間を過ごすことができました。
次回は新しく購入したロッドとリールを持って釣りに行きたいと思います。


- | 次の3件 釣行記2006&2005 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。