So-net無料ブログ作成
検索選択

腸脛靭帯炎その後 [ジョギング]

前回のエントリー以降、ランは控えめです。

5/24 5.44km 5'30"/km
5/27 8.62km 5'07"/km
6/7 6.57km 5'14"/km
6/10 7.23km 5'24"/km

5/27に走った後、少し休もうと10日間ほど休んでみました。
それと同時に、ターザンのLSD特集で掲載されていた膝痛に効くという筋トレと、
ランニングスタイル7月号に載っていたストレッチを開始しました。
あとは見よう見まねの筋膜リリース。




筋トレは、中臀筋と腿の外側の筋肉を鍛えるもの、
お尻と腿の筋肉を鍛えて、膝の負担を和らげましょうというコンセプトでした。
ストレッチはハムストリングスを伸ばす感じ。

その効果か膝痛はほぼ収まりました。
少なくとも走っている時は痛くなることはありません。
ところが、右のハムストリングスがやや痛いのです。
走る前後には、入念にストレッチ&ウォーミングアップをしているはずなのに。。

今度の冬にはフルマラソンを走りたいので、
無理しないで、ゆっくり直したいと思います。

ところで、ゲルカヤノ24発売されましたね。
後日、買いに行こうと思ってます。

ブラック x フラッシュグリーン


シルバー x ブラック


ピーコート x ブラック
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

腸脛靭帯炎になる [ジョギング]

4/22のハーフマラソンの後もジョギングは習慣になっていて、
週2ペースで走っていました。

4/26 5.01km 4'56"/km
4/26 5.67km 6'00"/km(2回目)
4/29 14.03km 5'37"/km
5/3 14.56km 5'18"/km
5/6 17.06km 5'39"/km
5/10 20.01km 5'23"/km
5/14 7.01km 5’16"/km
5/16 15.08km 5'31"/km




赤字はGT-2000NY5で走った日です。
それ以外はゲルカヤノ23で走っています。

とこんな感じです。
で、5/10に20kmを走った後に少し右ひざに違和感がありました。
この日はGT-2000を履いて走っていたのですが、
前々からGT-2000はオーバープロネーション補正がきつすぎ、
着地する足の外側に荷重かかかってしまっているなぁと感じていました。
少し距離を走ると、膝が痛いというより痒いような感じがしていたのです。

5/14はゲルカヤノ23で普通の道路を7kmと短め。
5/16はGT-2000を履く日だったので、用心してタータン舗装の公園を走ったのですが、
走り終わると膝の外側がはっきり痛くなっていました。

これは何だと、ネットで調べると腸脛靭帯炎ではないかと。
1週間走っていないので、今は階段の上り下りの時に、少し痛いかな?位まで収まりました。
主たる原因はオーバーユースが多いとのことですが、
シューズが合ってないんだなぁと感じています。

残念ながらGT-2000とはお別れし、
来月発売されるゲルカヤノ24と、安くなると思われるゲルカヤノ23をもう1足買って、
ゲルカヤノ2.5足体制にしようかなと思っている今日この頃です。
(今のゲルカヤノ23はもうじき600kmになるので、そろそろお別れなのです)
DSC_2002.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ハーフマラソンに参加してみた [ジョギング]

しばらく更新していませんでしたが、先週末ハーフマラソンに参加してきました。
第2回葛飾ふ~てんマラソンです。

インスタでフォローしている皆さんがフルやハーフを走っているのを見て、
暑くなる前に、どうしても走ってみたくなってしまったのです。
ハーフ・土曜日開催・自宅の近くの条件にあったのがふ~てんマラソンでした。
自宅近くなら、怪我してもタクシーで帰れます(笑)

参加する大会が決まった後、本番までの計画を立てました。

計画では、、
日にち 距離 時間
4/1 16km 1h30m
4/5 18km 1h45m
4/8 20km 2h
4/12 15km 1h30m
4/15 10km 1h
4/19 5km 30m
4/22 本番
こんな感じです。

しかし実際は、、
4/1 16.01km 1h24m48s
4/5 16.54km 1h30m30s
4/8 18.01km 1h36m55s
4/12 13.35km 1h10m24s
4/15 11.11km 1h00m06s
4/19 6.66km 34m07s
4/22 本番
となり、一度もハーフの距離を走ることなく、本番に突入しました。
フル初参加の方でも42kmを事前に走る方は少なそうなので、
18km走っておけば大丈夫だろうと思ったのと、
直前は疲労抜きランに徹した方が良いと思ったからです。

本番当日、堀切菖蒲園駅でトイレに行こうと思ったのですが、駅のトイレは大混雑なのでスルー。
途中のコンビニも混んでてスルー(笑)
小さい方で良かったので、会場まで我慢して10分ちょっと歩いて会場に到着。
DSC_1917.jpg
荒川沿いでスカイツリーの近くです。

受付にハガキを出し、ゼッケンとコース表、参加賞を受け取りましたが、
まだ開会式にも時間があります。
時間の余裕は気持ちの余裕ではありませんが、
ゆっくり着替え、M高史さんMCで開会式と体操。
その後、スタート50分くらい前にベスパを補給。

で、走る30分前にアミノバイタルゴールドを補給。
荷物を預け、トイレに行き、子ども達の700m走とかを見てたら集合時間に。

2時間から2時間半のタイムのところに並び、ペースランナーさんの
紹介があって、いよいよスタートしました。
コースは最初は6kmを1周し、その後5kmを3周です。

突っ込みすぎ防止のため、2時間のペースランナーさんの後を走ることにしました。
キロ5分40秒くらいで走るのかと思いきや、2km以降はキロ5分20秒ペースくらい。
これが私が走ろうと思っていたペースとピッタリ!
大会まで休息は十分だったのと、気温がわりと低く、曇りだったので、メチャクチャ快適です。
周りに他のランナーさんがいるのがとっても新鮮に感じ、
折り返しで帰って来るトップのランナーのスピードにビックリしました。
ランナーさん達のフォーム、呼吸、足運び等々、どれも興味深かったです。
また、コスプレした方や、ジャグリングしながら走っている方がいて、ちょっと楽しかったです。
参加は400人足らずなので、給水も比較的楽に取れましたし、
10kmくらいではザバスピットインの補給もうまく行きました。
(ノースフェイスのマンタレイを巻いて走りました)
各ペースランナーさんがすれ違う度に元気付けてくれ、単純な私はますます元気に(笑)

そんなこんなで残り1周の時、ペースランナーさんから先に行くように促され、
私含めた小集団がバラけて走り出しました。
無理は禁物とそのままキロ5分20秒くらいのペースを維持します。
ところが、17km位に差し掛かったとき、足がつりそうに。
マグオンは家に置いてきてます。。
なんとか誤魔化し走り続けましたが、キロ5分50秒位にペースダウン。
意味無いと思いつつ、メダリストを飲んで(食べて)みましたが、当然良くなりません。
ペースが落ち、元々楽だった呼吸はますます楽になるのに動かない足。。

そのままゴールし、タイムはグロスで1時間55分19秒、ネットだと1時間55分丁度でした。
実際に走った方は321組で156番目という結果。
DSC_1920.jpg

思わぬアクシデントもありましたが、メチャクチャ楽しかったですし、勉強になりました。
今度の冬にはフルマラソンを走れるように走る距離を伸ばしたいと思います。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
メッセージを送る