So-net無料ブログ作成
釣行記2016 ブログトップ
前の3件 | -

茨城釣行記 朝一のコバスのみとは、、 [釣行記2016]

いつもの通り、水曜日に釣りに行ってきました。
前日の夜はラグビー代表チームのメンタルトレーナーをされた荒木香織さんの
講演を同僚と聞きに行き、その後軽く飲んで帰宅は0時くらい。
それでも、なんとか3時半起きで釣りに行きました。





現地に着くと、お気に入りポイントには先行者あり。
対岸に渡り、足元、沖と繰り返し探っていくと、
足元でコツンとバイト。
なんの重量感もなく、、、
DSC_1408.JPG
タイトル通り、これ1匹だけ。

後にも先にもバイトすら無し。。
私も過去の6月の状況を振り返ってみましたが、
それなりに釣れているではありませんか。。
なのに、なのにと。。

来週はでかいレッグワームを投げに行ってきます。

茨城釣行記 ほどほどの釣行 [釣行記2016]

今日も釣りに行ってきました。
現地に着いたのは5時くらい。
いつもの駐車スポットには車が1台。
私のお気に入りポイントには先行者が居たので、対岸に行くことに。

先週に比べて水はかなり減っていて、そこに立って釣りをしたい!
というところへのアプローチはとても楽。
で、「そこ」の辺りに立って釣りをすること一時間以上。
バイトもなし。
最後にと釣れたことのない辺りを探ると、やっとバイト。
DSC_1393.JPG
6:52 アングリースティックのダウンショット
この1匹を釣って上流に移動しました。




上流のニゴイポイント。
流れに向かって3投目でヒット!
DSC_1394.JPG
7:36 アングリースティックのダウンショット
軽いのにやたらと元気でした。
連発はせず、シャローエリアも先週釣れた辺りも全く反応なく、また下流の橋に。

朝一で入りたかったところが空いていたのですが、全く反応無し。
徒歩で少し移動し、
流れのど真ん中にアングリースティックを放り込むとヒット!
DSC_1395.JPG
10:13 アングリースティックのダウンショット
こんなところにも居るんだと感心するようなところでした。
リリースして、もう一度同じようなところにキャストすると、またヒット!
DSC_1396.JPG
10:17 アングリースティックのダウンショット
同じ魚?と思いましたが、写真を比べると違うみたいですね。

3匹目はなく、下流に徒歩移動。
対岸では釣れている方がいましたが、私は釣れずに再び上流へ。
流れに向かってキャストすると、、
DSC_1397.JPG
11:28 アングリースティックのダウンショット
これを〆の一匹にして、帰ることにしました。

数はソコソコでも、サイズは出ず、ほどほどの釣行でした。
来週はデカいのを釣りたいです。

茨城釣行記 2匹で満足 [釣行記2016]

起きたのは3時。
ネットで水量をチェックすると、そんなに増水していない様子。
そそくさと準備をして、霧の中、車を走らせました。

ポイントに着いた時は、まだこんな感じ。
DSC_1371.JPG
で、12℃しかなくて寒い!
長袖Tシャツの上に、薄手のフリース+レインウエアのジャケットを着て丁度良いくらい。




川岸に降りると、水量はともかく、かなり濁りがあります。
まずは様子見と、アングリースティックのダウンショットをキャスト。
コースを何度か変えて流すと、幸先良くバイト!
しかし乗らず、次のキャストには反応もありません。
ワームを次々に変えていっても反応はなく1時間が経過。。
上流に移動することに。




上流に着いたら、もっと濁っていました(笑)
ニゴイポイントから下流の橋までミノーとダウンショットで探っていきます。
そして、このストレッチはここまで的なところから、
ダウンショットを下流にキャストして岸沿いに巻いてくるとバイト!
今度は乗りました。
DSC_1375.JPG
DSC_1377.JPG
7:53 30後半 レッグワームのダウンショット
私は速攻キャッチ&リリースをモットーにしているので、
余程のデカいのでない限り、サイズは適当です。
日なたの乾いた護岸とかテトラの上でサイズを計っている人を見かけますが、
この時期になると魚が熱で死にます。
止めた方が良いですよ。。

気分を良くして、再度下流に移動です。
水の量は減らず、濁りも酷いまま。
朝、アングリースティックのダウンショットでバイトがあったので、
もう一度それをキャスト。
数投したところで、バイト!
これも乗ったと思ったら、重たいデカバスの引きです。
今年一番のファイトを楽しんでキャッチ!!

DSC_1378.JPG
8:55 40中盤くらい
DSC_1380.JPG
本当に久しぶりに良い魚に出会えました。

この後、対岸に行ってみましたが、これまた酷い濁りで何もなく、
10時過ぎに帰りました。
2匹で満足です(笑)
来週も、ほどほどに頑張ります。
前の3件 | - 釣行記2016 ブログトップ
メッセージを送る