So-net無料ブログ作成
検索選択
エスクァイア ブログトップ
前の3件 | 次の3件

エスクァイアに「Toyota Safety Sense C」を採用 [エスクァイア]

昨日のニュースリリースです。
ヴォクシー、ノア、エスクァイアに「Toyota Safety Sense C」を採用
http://newsroom.toyota.co.jp/en/detail/10717529
とのことです。

Toyota Safety Sense Cには、次の3つの機能があります。
1.プリクラッシュセーフティ(自動ブレーキ)
2.レーンディパーチャーアラート(車線維持)
3.オートマチックハイビーム
詳しくは、↓ページにあります。
http://toyota.jp/technology/toyota_safety_sense/

私がクルマ選びをしていた時は、
いつかは搭載されるだろうと思っていましたが、
時期は全く分かりませんでした。
ここまで待っても良かったかも知れません(笑)

特別仕様車も発表されました。
carlineup_esquire_grade_special_2_01_pc.jpg
http://toyota.jp/esquire/grade/special/
エスクァイアの顧客層には、
キラキラした加飾パーツよりもウケが良さそうです。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

エスクァイア 高速走行では20km/lに届かず、、 [エスクァイア]

明けましておめでとうございます
家族が出かけてしまい、箱根駅伝を見ながら、ブログ更新しています。
エスクァイア(とノア、ヴォクシー)が監督車になっていて、とってもテレビに映っています(笑)
それに、各大学の襷のストライプが入っていて、ちょっと楽しいです。
私の出身大学は2区で10位以下に落ちたものの盛り返し、
今は7位ぐらいを走っているようです。

昨日、実家に日帰りで帰省してきました。
DSC_1017.jpg
何を血迷ったのか、メチャクチャ多いお節料理を食べ、
子ども二人にお年玉を渡して、出発です。

実家までは自宅から約120km。
そのうち、外環~関越区間が110kmほどなので、ほぼ高速区間と言って良い感じです。
条件的には、
・ほぼ満タン
・4人乗車
・ヒーターのみでエアコンはオフ
・クルーズコントロールも使用
です。
行きは三芳PAで少し休憩をしただけで、全く渋滞無く、ほぼ100km/hくらいで走れました。

で、行きの燃費は、
DSC_1021.jpg
料金所ゲートからのダッシュとPAからの合流で、
POWERの一番上までアクセルを踏んだものの、
後はなるべく燃費を意識した運転をしたのに、20km/lも行かないなんて、、

DSC_1025.jpg
ランチは実業団駅伝が見えるレストランに行きました。

で、帰りです。
帰りの高速道路は、時折渋滞した中を走りました。
この区間でEV走行で燃費を稼ぐことができて、
自宅に着いた時には少し燃費を伸ばすことができ、、
DSC_1026.jpg
19.8km/lでした。

クルコンはメーター読み100km/hで走れる時に使ってみました。
特にやや上り坂で速度を維持したい時に、
最小限の燃料消費で賄えたのではないかと。

ところで、今回も燃費をリセットして走り始めたのですが、
それまでの燃費はどれくらいだったかと言うと、、
DSC_1010.jpg
今の時期、200m毎に信号があるような市内をチョコチョコと走るだけだと、
燃費は中々伸びません。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

エスクァイア ハイブリッド 納車後4か月経過&2160km走行 [エスクァイア]

エスクァイア ハイブリッドが納車されてから4か月が経過し、2160km走りました。
あっという間の4か月な感じで、
今日は6か月無料点検の案内を受けとりました。
DSC_0990.jpg
点検とオイル交換が無料です。

夏、秋、初冬と経過し、その間に感じたことを少し書きますと、、

・ちょうど良い大きさ
60ノアに比べて200mmくらい長く、駐車にやや不安がありました。
うちの前の道路は狭いのです。
でも幅は同じこともあってか、今ではちょうど良い大きさと思えるようになりました。

・2列目が広い
7人乗りの2列目はシートがとても後ろに下がって、めちゃくちゃ広いのです。
正直、フロントウィンドが遠くて不安になるくらい。。

・ものすごく頻繁にエンジンが切れる
スピードが乗ってアクセルを少し戻すと、すぐにEV走行になります。
これが燃費アップの肝になっているわけですが、
この切り替えがものすごく頻繁で、エンジンに悪いのではないかと思うほどで、
今はエンジンがかかったら、その状態を少しの距離はキープするようにしてます。
また、60kmくらいまでなら、EV走行に切り替わってくれます。

・アイドリングストップしない時が結構ある
上と逆みたいですが、寒くなってきたせいか、エンジンがかかることが多くなりました。
信号待ちでもアイドリングストップしないこともしばしば。

・予想以上に燃費は良い
営業担当の方から、実燃費は16km/l~18km/lと言われていました。
確かに私が住んでいる市内のみの走行では18km/l程度です。
郊外の道を走り釣りに行くような場合は100km走って、
27km/l超になるなど道路事情や運転の仕方によって随分燃費が伸びます。
今度の点検で、オイル交換したら、また燃費伸びるかもと、少し期待しています。
燃費が悪い方は、スピードが乗った後でアクセルを少し戻せば改善すると思います。

こんなところでしょうか。
予想以上に良い車、愛着が湧く車で良かったです。

ところで、今日の案内に、新型プリウスの簡単なパンフレットが同封されていました。
DSC_0989.jpg
このプリウスは、サーキット等も気持ちよく走れると評判のようです。
デザインは目が慣れていなくて、ちょっと変わっているように見えてしまいますが、
Cd値が0.24だとか。
高速を走ったりすると、効いてきそうですね。
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の3件 | 次の3件 エスクァイア ブログトップ
メッセージを送る