So-net無料ブログ作成

2015 座間味への旅 7/28 [沖縄本島]

仕事でも釣りでもないのに、5時半に起床。
家族順番でシャワーを浴び、ホテルに頼んだお弁当(朝ごはん)を受け取り、
6時半にホテルを出発して泊港へ向かいました。

昨年断念した慶良間諸島の座間味島へ行くのです。
「高速船クィーンざまみ」の出船時間は9時。
8時半に港に着こうとすると、那覇の朝は渋滞がひどいので、
2時間前に出発した方が良いでしょうというアドバイス通りの行動でしたが、
8時前には泊港のとまりんタワーパーキングに駐車できました。
DSCF0344.jpg

車で朝ごはんを食べ、受付がオープンするのを待ちます。
この日は予約でいっぱい。
夏休みに慶良間諸島に行きたい方は、必ず予約した方が良いと思います。
座間味村のホームページで見てみてください。

DSCF0346.jpg
この船が高速船のクィーンざまみです。

DSCF0350.jpg
沖縄にも3000人乗れる中国からの船が来てました。

高速船に揺られるというより、すっとんで行くこと50分くらい。
座間味港に着きました。
DSCF0352.jpg
クジラが出迎えてくれました(うそ)

ケラマカヤックセンター」の1DAYツアーに参加です。
17時の出船時間まで、ここで過ごすのでした。
ガイドの井上さんの案内でシーカヤックに乗り、安慶名敷島という無人島まで渡ります。

DSCF1726.jpg
このカヤックを漕いで行きます。

もちろん丁寧にレクチャーをしてくれるのですが、
私は次男のカヤックはクルクル回ってしまい、前に進めません(笑)
そうこうしているうちに操船に慣れ、やっとみんなに追いつくことができました。

上陸しタープを立ててベースを作りました。
安慶名敷島からの景色は本当にキレイ。
DSC_0750.jpg

そして、いよいよシュノーケリングです。
DSCF1731.jpg
海からはこんな景色

水中は水族館のよう。
DSCF1743.jpg
私撮影

P7284010.jpg
井上さん撮影。全然キレイ(笑)

お昼は井上さん調理の沖縄そばを食べ、海で涼んだ後に島を探検しました。
P7284023.jpg

島には放し飼いのヤギが居るらしいのですが、
暑いと木陰にじっとしているそうで、見ることができませんでした。
アダンの実を食べる天然記念物のムラサキオカヤドカリは沢山いました。
P7284034.jpg
このアダン、パイナップルそっくりですが、あまり美味しくはないそうです。

DSCF1780.jpg
ヤドカリさん

またカヤックで島を離れ、座間味島に戻ります。
P7284003.jpg

このビーチでどうしても会いたかったのが海亀。
で、居ました(嬉)
DSCF1786.jpg
私撮影

P7284049.jpg
井上さん撮影

90%の確率で会えますよと言われていたのですが、こんなに簡単に会えるとは。
二年越しの願いが叶いました。

超楽しかった一日でしたが、17時の船を考えると、もう時間切れです。
井上さんに港まで送ってもらい、また高速船に乗りました。
この高速船で泊港に着くと、沖縄から都内に戻って来たような気分になるほど。
沖縄9回目で色んなところに行きましたが、間違いなく一番素晴らしいところでした。
井上さんも最高に良い人でした。

とまりんに車を止めたまま、喜作というお寿司屋さんに行きました。
ここは大東寿司で有名なところで、何でも美味しかったです。
DSCF0353.jpg
私はオリオンのノンアルコールビール

DSCF0355.jpg
大東ずし

DSCF0357.jpg
まつりずし

DSCF0356.jpg
刺身の盛り合わせ

DSCF0359.jpg
車エビとウニを焼いたの

DSCF0358.jpg
赤マチの煮つけ(多分)

この後、私はひたすら運転し、ホテルに戻ったのでした。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2015 沖縄本島の旅 7/27 [沖縄本島]

今年も沖縄に行ってきました。
自宅を4時過ぎに出発し、エイトパーキングに車を預かってもらい、
5時半くらいに羽田空港に到着。
JAL901便に乗って、9時前に那覇に着きました。
DSCF0314.jpg
窓側の席だったので、富士山見えました。

DSCF0317.jpg
前回JALに乗った時はアンパンマンでしたが、今回はジバニャンでした。

今回のレンタカー会社であるABCレンタカーのバスに乗り、車を借りに行きました。
沖縄旅行はレンタカーで移動が多く、車が旅を多少なりとも左右します。
ボロボロのヒュンダイ車だと、かなりテンションが下がります。。
案内してもらった車は、昨年と同じくアクアでした(嬉)
最もコンパクトなクラスで頼んだだけで、ハイブリット割増とかは無し!
今年も20km/lくらいは走ってくれるでしょう。

アクアに荷物を積み込み、朝ごはんに向かったのは、いつもの「やんばる食堂」。
観光客相手ではない、普通の沖縄料理が食べられるお店です。
DSCF0318.jpg
私は三枚肉そば(イメージ的には普通の沖縄そば+卵焼き)を食べました。

お腹いっぱいになったところで、マリンショップとホテルのある恩納村へドライブです。
と言っても、私がひたすら運転し、家族みんなは寝てるだけみたいな。
巨大なライカムのイオンを右手に見つつ、高速道路をひた走ります。
石川ICで高速道路を下り、時間調整で「おんなの駅」に寄りました。
DSCF0319.jpg
マンゴージュースと黒糖のブルーシールアイスをさらにお腹に入れ、
DSCF0322.jpg
DSCF0323.jpg
ホテルで食べるおやつを物色して、マンゴーとドラゴンフルーツに狙いを定めます(笑)。

程よい時間になったところで、
青の洞窟でのスノーケリングに参加するために「アイランド倶楽部」へ行きました。
ここはキレイかつリーズナブルな価格、スタッフも親切と評判です。
ウエットスーツに着替え、私の家族担当の「さおりん」の案内で、
今年初浮き。水が綺麗で気持ちいい!
何度もスノーケリングしているのに、ビビりの次男も楽しめているようです。

今回は船でのエントリーではなく、真栄田岬を歩いて下りるコースにしました。
DSCF1687.jpg
多少歩かねばならず、ウエットスーツを着た状態は蒸し風呂のように暑いのですが、
泳ぎが苦手な子どもだと、足の着くところから海へ入れる安心感があって、良いようです。
DSCF1694.jpg
あおいところ(笑)
DSCF1698.jpg
家族で記念撮影
DSCF1706.jpg
私が持っている麩をロックオンした魚

海からあがって、さおりんに別れを告げ、
おんなの駅でおやつを仕入れ、今日の宿泊先のホテルに行きました。
カフーリゾートフチャクコンド・ホテル」です。
DSCF0325.jpg
今回、このホテルを選んだのは部屋が広いところに泊まりたかったから。
次男が夜は勉強したいというのです(汗)

ネットの評判は最高に近く、とても期待していました。
が、皆さん唯一の不満点とされていたチェックインまでの時間がかなりかかり。。
最終日まででも、不満はこの一点だけでしたが。

案内された部屋は広く、70㎡くらい。
もちろんオーシャンビューで、タイガービーチの端っこが正面くらい。
昨年まで2年連続で泊まったモントレが左手に見えます。
DSCF0327.jpg

ちょこっとホテル内を散策し、夕飯を食べに「琉球の牛」へ行きました。
予約を受けられるのは17時から30分間の入店のみということで、少し早目の夕食です。
ホテルからだとgoogle mapで900mくらい。
車で行こうと行ったのですが、妻が歩くと。
ビールは部屋に帰って飲めれば良いのに。。

モントレを過ぎ、jamを通り越し、お店に入りました。
普通に美味しい焼き肉という感じで、感動はありません(笑)
DSCF0331.jpg
牛タン
DSCF0333.jpg
あぐー豚
DSCF0335.jpg
牛肉
私は赤身好きで、これは脂過ぎでした。。

また歩いてホテルに戻ると、ちょうどサンセットタイム。
DSCF0337.jpg

お風呂に入り、おんなの駅で買ったドラゴンフルーツを食べ、
DSCF0339.jpg

翌日の準備をしていたら、いつの間にか寝ていました。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

グラスが届きました [沖縄本島]

沖縄で、子どもたちが作ったグラスが届きました。
DSC_0343.jpg

青の方が長男、緑の方が次男が作ったグラスです。
泡盛のハイボールとかを飲んだら美味しそう。
来年に行ったら、私も作りたいです(笑)
メッセージを送る